2017年06月/ 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

2009年10月25日(日)

強制給餌・・・難しいっ(>_<)

ままです

べる、昨日の夜から一日かけて食べたペレットは6グラムでした

強制給餌としてモルセレをお水で溶いたものをあげてみましたが
すごく拒否され
全然食べられないわけじゃないからもしかして大丈夫なのかも?
という私の甘えた気持ちもあって・・・
結局ほとんど食べられず終わりにしてしまいました。

難しいぃぃぃです。。。。

今日も野菜を欲しがるだけあげてしまったのもペレット食べない理由なのかな??

うーーーん・・・

くしくし
みだしなみ、みだしなみ

くしくしくし
こっちもせっせか

きれいになったでちゅよ
はいおしまい♪

(撮影:ゆりもっち)

ゆりもっちはおかげさまで熱下がりました。ご心配頂いてありがとうございました
これで水曜日から学校へ行かれます

ランキング参加しています。くりっくして頂けると嬉しいです
にほんブログ村 小動物ブログ モルモットへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
23:55  |  べる  |  TB(0)  |  コメント(7)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

●管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
 | 2009.10.26(月) 01:00 |  | コメント編集

強制給餌大変なんですね。。。
私は強制給餌した事無いので何もアドバイスなど出来ないのです。
ごめんなさい。。

でもペレット食べてくれないのは体重も減ってしまうし・・心配ですよね。
お野菜は食べるのはどうしてかなぁ。

クシクシしてる、べるちゃんとっても可愛いけど
べるちゃん、頑張れ~v-237
ゆりもっちママさんから頂いた もーストラップに念じておきますね!
べるちゃん元気になぁれ!と
もーちゃん | 2009.10.26(月) 17:03 | URL | コメント編集

べるちゃん、お野菜でも食べられるようになったんですね。。。ペレット大事なんですね。強制給餌がんばってください!!
ゆりもっち、熱下がったんですね!よかった!ゆりもっちのブログも楽しみにしてますけど、無理しないでくださいね~
モルサ | 2009.10.26(月) 18:16 | URL | コメント編集

べるちゃんお野菜はもりもり食べてくれるようで安心しました。
ペレットはいやいやしちゃうんですね・・
強制給餌、、、
前々から強制給餌については色々見て読んで勉強?はしてます。
ですが、やはり実際体験してないとわからなくて・・・
大変だと思います。
気の利いたことが言えずごめんなさい。
でも本当にべるちゃんのことは常に気になっているんですよ^^
あずきにも話しかけたり。
「べるちゃんに元気あげてねぇ」とか☆
あずきのパワーも届け!

ゆりもっちちゃん熱下がってよかった!!
うちの娘もいつなることやら(^^;)
セラ | 2009.10.26(月) 19:53 | URL | コメント編集

●もーちゃんさんへ♪

念じてくれてありがとうございますぅ~e-466
うれしいです。
おかげさまで今日はずいぶんペレットも食べてくれてます。
ペレット食べるたびゆりもっちと「えらいね~~」と
褒めまくる作戦です!
もーしゃん&もーちゃんさんの頑張りには比べ物にならないけど
頑張ってもらいますe-271
ゆりもっちまま | 2009.10.27(火) 23:34 | URL | コメント編集

●モルサさんへ♪

何とか食べているので心を鬼に出来なくて・・e-351
でもおかげで私も抱っこに慣れましたe-263
ゆりもっちもお薬飲んでいるのでめったにしない昼寝したりしてますが
インフル軽く済んでほっとしています。
ご心配ありがとうございます♪
ゆりもっちまま | 2009.10.27(火) 23:39 | URL | コメント編集

●セラさんへ♪

気にかけて頂いてありがとうございますe-466
あずきちゃんパワー届いています!
今日はずいぶんと食べてます。

本当にインフル怖いですね。
お嬢様たちが元気でウィルスを跳ね返せますように!
ゆりもっちまま | 2009.10.27(火) 23:43 | URL | コメント編集

コメントを投稿する

URL
コメント
パスワード  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://popbell.blog22.fc2.com/tb.php/103-80f673ac
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |